人材育成・能力開発のビデオご案内

広島県職業能力開発協会では、人材育成・能力開発のための研修用ビデオソフト(VHS及びDVD)を無料で貸し出しており、多くの企業の社員研修や自己啓発にご利用いただいています。

1.保有ビデオソフトの概要

こんなジャンルの、こんなテーマのビデオソフトがあります!
ビデオ・DVDの具体的な題名や品番は、「教育分野名」をクリックの上、確認してください。

リストの見方


  教育分野 おおまかな内容 (※題名ではありません)
A 新入社員
  • 仕事の基本
  • ビジネスマナー
  • 仕事の意義
  • 製造部門の新入社員教育
B 女性社員
  • 女性営業社員
  • 女性の生き方・働き方
  • 女性社員の育成
C 中堅社員
  • 中堅社員への期待と役割
  • コスト意識
  • 後輩指導
  • プレゼンテーション
  • ビジネスマナー
  • メンター
D 管理・監督者
  • 管理者としてのあり方と役割
  • 部下育成
  • OJT
  • 組織の目標達成
  • 問題解決
  • マネジメント
  • コーチング
  • カウンセリング
  • 製造部門の監督者
  • 建設業の現場主任
  • 会議運営
E 経営者層
  • 経営戦略
  • CS(顧客満足)
  • 中小企業経営
  • 経営トップ講座
  • リエンジニアリング
  • 取締役の心得
  • 年度経営計画
  • サプライチェーン経営
  • 事業承継
F 能力開発推進
  • インストラクター養成
  • 職業能力開発推進者の活動
  • 事業内職業能力開発計画
G 人事
  • 楠田丘氏シリーズ
  • 人事考課
  • 賃金制度
  • 能力主義・成果主義時代の人事
  • 中途採用
  • 派遣労働者
  • セクハラ・パワハラ
H 営業・マーケティング
  • 営業のノウハウ
  • 営業マネージャーのノウハウ
  • 電話応対のノウハウ
  • 営業の法律
  • マーケティング
  • ホスピタリティ 医薬情報担当者
  • 接客販売
  • 観光業
I 法務
  • PL法
  • 知的財産権
  • コンプライアンス
  • 情報セキュリティ
  • CSR(企業の社会的責任)
  • 個人情報保護法
  • 危機管理
  • 内部統制(日本版SOX法)
J 経理・財務
  • 経理の基本
  • キャッシュフロー経営
  • 財務諸表
K 生産管理・改善
  • QCサークル
  • QC7つ道具
  • 小集団活動
  • シックスシグマ
  • コストダウン
  • 不良ゼロ
  • カイゼン報告制度
  • 工程ばらし
  • 多種少量生産
  • TOC(制約条件の理論)
  • セル生産
  • 5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)
  • 設備診断技術
L ISO
  • ISO9000
  • ISO14000
  • ISO27001
M 安全衛生・健康
  • ゼロ災
  • KY(危険予知)
  • HACCP
  • 食品衛生 安全運転
  • VDT作業
  • 健康
  • メンタルヘルス
N 技能・技術
  • 技能マニュアル(在職者向け、工業高校生向け)−鋳造、旋盤、建築大工ほか−
  • 切削加工
  • 旋盤
  • フライス盤
  • NC旋盤
  • 溶接
  • 熱処理
  • 基礎エレクトロニクス
  • シーケンス制御
  • 設計
  • 製図
  • メカトロニクス
  • 高度熟練技能者
O 外国語版
  • 英語版
  • 中国語版
  • ポルトガル語版
P 思考法・発想法
  • チームワーク
  • 創造性開発
  • アイデア発想法
  • KT法による意思決定
  • グループ発想
  • 問題解決法
Q 仕事と自分
  • てんびんの詩
  • 生涯設計
  • キャリアデザイン
R パソコン・IT
  • Word
  • Excel
  • パソコン基礎
  • インターネット
  • 電子商取引
  • e-ビジネス

2.貸出要領など

※サービスセンターの廃止に伴い、平成30年4月1日より、ビデオ・DVDの貸出要領・借用申込書・申込FAX番号が変更となっています。


この要領は、広島県職業能力開発協会(以下、「当協会」という。)が管理するビデオ・DVDの貸出について、必要な事項を定めるものとする。


(1)貸出の目的
    ビデオ・DVDの貸出は、当協会会員等の教育訓練の充実を図り、職業能力開発を推進することを目的とする。


(2)貸出の対象
    ア.当協会会員
    イ.その他、当協会会長が特に必要と認める企業・団体等


(3)貸出申込
    貸出を希望する者(以下「借用者」という。)は、「ビデオ・DVD借用申込書」(様式第1号)に必要事項を記入の上、
    当協会窓口へ持参、郵送又はFAX送信するものとする。なお、貸出申込が重複した場合は先着順とする。


(4)貸出期間
    原則、貸出期間は7営業日(土・日・祝日等、当協会の休業日を除く。)以内とし、
    借用者は、貸出期間の最終日までに借用品を返却するものとする。


(5)貸出本数
    原則、貸出本数は1回につき7巻までとする。ただし、7巻以上のシリーズものに関してはこの限りではない。


(6)貸出に係る費用
    貸出利用料は無料とする。ただし、ビデオ・DVDの受取、返却にかかる送料は借用者の負担とする。


(7)ビデオ・DVD受取方法
    当協会窓口での受取又は郵送等による受取とする。


(8)ビデオ・DVD返却方法
    当協会窓口での返却又は郵送等による返却とする。
    借用者は、返却に際し、破損の対策及び付属資料の同封に留意しなければならない。


(9)禁止事項
    ア.複写又は転貸すること
    イ.営利目的に使用すること
    ウ.その他、著作権法に抵触する行為をすること


(10)損害賠償
    借用者が貸出品を破損・紛失した場合、当協会は個々審議して、損害賠償請求をする。


(11)その他
    上記以外の事態が生じた場合は、別途協議の上定めるものとする。


    附則


この要領は,平成30年4月1日以降に貸し出すものから適用する。

もどる