技能検定一部合格再交付について

技能検定を受検申請の際、実技試験(または学科試験)の免除を受ける際に必要となります。
以前、広島県で受検申請し、実技もしくは学科試験のどちらかに合格された方で、
一部合格通知書の再交付を希望される際は、下記の書類を提出してください。
技能士合格者の再交付ではありません。技能士合格証書は、県(職業能力開発課)の方へお願いいたします。

〜再交付の流れ〜

再交付希望者が必要事項記入し協会へ郵送
→再交付願到着後、1週間程度で再発行し、返信用封筒で郵送します。
再発行された通知書はお手元に大切に保管ください。

◎再交付にあたり必要なもの

・一部合格通知書再交付願
・84円切手を貼った返信用封筒

この2つを必ず郵送してください。

再交付願は必要事項を記入の上、押印して当協会へ送付してください。
なお、FAXでは、受付しておりません。
再交付の返送先については、所属企業の担当者宛でも送付いたします。
返信用封筒に必ず返送先の住所・氏名等の記入をお願いいたします。

〇一部合格通知書再交付願(PDFファイル)
〇一部合格通知書再交付願(記入例)

問い合わせ先

広島県職業能力開発協会
技能検定グループ 一部合格再交付担当まで
TEL:082-245-4020